kf_ph003

農業の持つ多面的な機能が生み出す経済効果が最近注目を浴びています。
様々な分野で循環型の社会という言葉もよく耳にするようになりました。

そんな中、京都ファームでも大小様々な取り組みを行なってきました。そしてその取り組みを振り返った時に、私たちがずっと大事にしていたものが浮かんできました。

それは「ココロ」。

農薬の使用量を減らしていく栽培方法も、京野菜栽培に挑戦することも、お米の販売を布袋で行なっていることも、全ては自然や地域やひとりひとりのお客様と「ココロ」を通わせたいという思いから始まっているのです。

これからもずっと農業を続けていくために、また一人でも多くの人たちが京都ファームに関心を持っていただき、共に歩んでいただくために、全ての思いを込めて、私たち京都ファームが目指すもの。

それが「ココロ」循環型農業です。